忍者ブログ
HOME Admin Write

きたく子ども劇場

『きたく子ども劇場』の、最新情報!大事なお知らせ!のページです。

中高生部例会                       協力/文学座

 『大空の虹を見ると私の心は躍る』

   文学座

12月15日(日) 14:00~
 紀伊國屋サザンシアター(新宿)
 のり入れ;¥2,000、一般;¥6,000 (小学生以上)
 振り替え;別ステージへの振り替えが出来ます
       (1次〆切11/22)
      ※詳しくは機関紙《輪》11月号をご覧ください

「ネズミの涙」「ロはロボットのロ」の作者、「焼肉ドラゴン」(2008年)で数々の演劇賞を総なめした<鄭義信・ちょんういしん>
「ぬけがら」の<松本祐子>
ゴールデンコンビによる書き下ろし新作!

emoji「それでも、父さんはここで・・・
   この町で暮らしていくよ」

人々の夢の記憶が息づく場所、映画館。
赤字続きの映画館をたたもうと職探しを始める館主。
そこに、とうに家を出ていた息子が舞い戻ってくる。
いわくありげな男が息子を追って転がり込んできた。
親子の間には、十年前にいなくなった少年が影を落としている。
口にしなかった言葉、言葉にならなかった思いを
父と子はどう受け渡すことができるのか。
晴れ渡る秋空の下、映画館はラスト・ショーを迎える。


emojiプレイベント

emoji「昭和の北区をさぐるツアー」
 11/6(水) 赤羽~十条
 観光ボランティアのガイドで歩きます

emoji「北区の映画館MAP」
 昔、北区にあった映画館のMAPを製作中!
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30

最新コメント

[01/20 ☆]
[06/17 ゆうゆう]
[06/17 そめにゃん]
[06/08 江戸川そめにゃん]
[05/30 ゆうゆう]

最新トラックバック


ブログ内検索


カウンター


バーコード

Copyright ©  -- きたく子ども劇場 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]